« 脱毛サロンを選ぶときの注意点! | ホーム | エターナルラビリンスに業務停止命令!何があったのか!? »

2016年1月 3日

光脱毛にも種類がある|IPL脱毛とSSC脱毛

ipss.jpg街中に脱毛サロンが溢れているため、どのお店が一番良いのか自分で選ぶことがとても大変になってきましたよね?

選択肢があまりにも多いと言うのもその中からベストを選ばなくてはいけないため、情報収集と正しい知識を得てから実際に契約しなくてはならないので大変ですよね!どこのお店でも魅力的なキャンペーンやCMなどで簡単にキレイな肌を手に入れることができると宣伝しているので、料金だけで決めてしまう人もいるのではないでしょうか?でも、そのキャンペーン価格だけでお店を選んでしまうと、結局はかなり高額なコースを契約してしまったなんて話はよくあることです・・もちろん、キャンペーンでお店の対応や施術方法、雰囲気などを見てから気に入ったお店と契約するのは良いことですね!

どのお店でも効果や施術方法、使用機械は同じだと思っている人が多いようですが、実は一般的な脱毛サロンで行われている光脱毛も種類があるそうなのです・・料金やお店の場所、雰囲気だけで決めるのではなく実際にどの種類の光脱毛を行っているかを調べてから決定した方が良いかもしれませんね。

 

脱毛は光脱毛、電気脱毛、レーザー脱毛がありますが、医療行為を行うことができない脱毛サロンでは光脱毛が行われていて、それにも大きく分けてIPL脱毛とSSC脱毛の2種類あります。

どちらも光によって毛乳頭にダメージを与えることで脱毛を行う方法ですが、この時に使用するジェルなどに違いがあるそうです!機械はほぼ同じですが、ジェルだけ違うと言うこと?

実はこのジェルなどの働きがとても大切で、自分にとってどちらが必要なのかを知ってから選択した方が、理想の脱毛を行うことができるのです。

 

IPL脱毛は脱毛だけではなく肌を白くきれいにする効果が高く、脱毛しながらキメが整ったツルツルの肌を手に入れることができる脱毛方法で、銀座カラーやエターナルラビリンス、TBCなどがIPL脱毛だと言われています。

また、SSC脱毛は毛の再生を抑制する効果があるジェルを使うので、光脱毛との相乗効果が期待できます。また、メラニン色素が薄く脱毛しにくい産毛などにも効果が高く、隅々まで脱毛したい人に向いています。最近人気のミュゼや脱毛ラボがこのSSC脱毛です。

 

光脱毛はどれも同じだと思っている人が多い中、実は細かな点では違いがあるため自分が通うお店を選ぶ際の参考になるのではないでしょうか?この二つの脱毛方法は毛乳頭にダメージを与える効果はほぼ同じで、どちらの方がより脱毛効果が高いということではないのですが、仕上がりが多少違ってくるようです。

このブログ記事について

このページは、bestselectionが2016年1月 3日 22:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「脱毛サロンを選ぶときの注意点!」です。

次のブログ記事は「エターナルラビリンスに業務停止命令!何があったのか!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。